11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今年一年ありがとうございました

2012/12/30
2012 6 2

2012年も残すところあと一日ですね。
このブログは、ルナが我が家に来た今年の1月から始めたので、もうすぐ一周年。

おかげさまでとても中身の濃い一年となりました。
ほぼ毎日更新が続けられたのも、
読んで下さる皆様あってこそ。

本当にご訪問ありがとうございます。


これからも皆様との交流で頂くエネルギーを
身近な現実社会に還元していきたいと思っています。


R0012003.jpg

冒頭の写真は今年5月頃のルナ。
こちらが亡くなる少し前の先代犬ナナ。
似たアングルの写真を載せてみました。


性格はまったく違います。
他の犬が全然ダメな犬見知り(?)で大人しかったナナと
怖いもの知らずの勝気なルナ。
なんか表情にも表れてますね(笑)



今年の更新はこれが最後となります。
お付き合いくださいましてありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
16:21 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)

「ねばならない」ではなく・・・

2012/12/28
PC282039.jpg

今日、ルナと散歩中に、見知らぬおじいさんからすれ違いざま、
「がんばってるね。いつもがんばってるね。」
と声をかけられました。


見覚えのない方だったので、一瞬「?」と戸惑いましたが、
その意図がどうであれ、暖かいものを受け取って、ほっこりしました。


ただ同時に、私、がんばっている覚えは全然ないなあ、
と改めて思ったのです。


好きで夢中になってやることはよくありますが、
全然がんばってない(笑)


「それはたまたま恵まれているから、世の中そんなに甘くない、
生きるためには嫌なことでも我慢してやらなければいけない。」
そういう声もよく聞きます。


でも私はそうは思わないのです。
どのような境遇であれ、
行動の動機の主体が自分にしっかりあれば、
「ねばならない」ではなく「したい」、「しよう」であるはず。


「ねばならない」だけで生きていると、
何かのきっかけで行き詰まったとき、
心のバランスを大きく崩してしまうことが少なくありません。


自分の「好きなこと」、「楽しいこと」、「夢中になれること」を軽んじない。
簡単には折れない、しなやかな心の強さを保つ上で、とても大事なことと思います。


PC282041.jpg

「ワタシはいつでも好きなことに夢中だよ


ご訪問ありがとうございます。
冷たい雨、雪に変わるかも・・・
皆さま温かくしてお過ごし下さいね
22:22 今日の気づき | コメント(2) | トラックバック(0)

アンパンマンサンタは消えた

2012/12/26


今日も昨日と同じ川沿いを散歩。
でも風が強くてさむーい


PC262012.jpg

川面にはカモがたくさん。
日向の水はあたたかいのか、気持ちよさげに泳いでいました。


PC262027.jpg

昨日見かけたアンパンマンサンタの切り株は影も形もありません。
やっぱりクリスマス限定だったようです(笑)

日差しが斜めから差すので、
木の影がながーく伸びています。
シャキッと冷たく澄んだ空気とこの時期独特の柔らかな光の感じ、
好きです。


PC262022.jpg

同じ年頃のダルメシアンの女の子に出会い、
くんずほぐれつ過激なふざけっこが始まりました


PC262019.jpg

ちょっと失礼、くんくん


PC262037.jpg

遊び友達に出会えて、
少しだけエネルギーを発散できたルナでした。
(まだまだ持て余していますが)





ご訪問の皆さまへ

いつもご訪問頂き、誠にありがとうございます。
年末年始は来客も多く、家事を優先したいので、
(大掃除もまだですし)
ブログの方はマイペース更新になるかと思います。

これを機にランキングも外します。
これまで応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
他では味わえない面白い経験で楽しませて頂きましたが、
今後はさらに自由に気ままに続けていきたいと思っております。

こんな我がままブログですが、
これからもよろしくおつきあい下さいませ

20:23 ルナ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

こんなところにもクリスマス

2012/12/25


風が収まり、昨日よりは寒さが和らぎました。
川沿いの公園を散歩していると、
冬木立の中で意外なクリスマスのディスプレイを発見!


PC251999.jpg

アンパンマンのサンタさん。


PC252000.jpg

切り株に直接描かれています。
なかなか粋な演出ですね。
クリスマスが過ぎたらどうするんでしょうね。


PC252008.jpg

こちらは帰り道に出会った、わんこ型ロボットのサンタさん。
足のスイッチを押すと、踊りだします。
道行く人に楽しんでもらおうという、これまた粋な演出。


PC252010.jpg

その先の自転車置き場では、またもアンパンマン発見!
たぶん小さな子どもが落とした手袋。
目立つように誰かがここにかぶせたんですね
持ち主のところに戻りますように



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
19:54 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)

あなたの心に気にかかる人がいたら

2012/12/24


メリークリスマス!!
皆さん、どんなクリスマスをお過ごしでしょう?


今日は夫とデパートで待ち合わせ、
知人にお祝いの品(クリスマスとは関係ないです)を選び、
夕食に沖縄のソーキそばを食べて帰りました。
ケーキもチキンもないおよそクリスマスらしくないイブです(笑)

けれど、一昨日友人知人の子ども達に送ったプレゼントが届いたようで、
喜びの言葉をそれぞれ頂いて、
幸せな気分にさせて頂きました。


ただ、同時に、しばらく連絡のなかったお友達が心身ともにとても辛い状態にいることもわかり、
なんでもっと早く気遣ってあげられなかったのか、と悔やまれます。


でも過ぎたことをいくら悔やんでも仕方がないので、
これから私にできる範囲で最善のことをやらせてもらおう、
と腹をくくっています。



もし今、あなたの心に、ちょっと気にかかる人がいたら、
どうか声をかけるのをためらわないで下さい。


「あなたのことを思い出したの。元気?」
そう、さりげなく声をかけてあげて下さい。


日頃からそんな気のおけない温かい関わり合いがあることで、
深刻になる前に救われることがあるかもしれません。


もちろん、そんな一筋縄ではいかないこともいっぱいあるでしょうが、
人が人に真心をもって接するとき、
その熱は何かしら伝わり、その人を温めるものだと思います。


そんなふうに人と人との間にぬくもりを循環させていくことを
まず身近なところから・・・
そう改めて思ったクリスマスイブでした。



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
23:57 今日の気づき | コメント(2) | トラックバック(0)

大悲願寺

2012/12/23


今日は秋川方面にお散歩に行きました。
こちらは秋川渓谷にほど近い大悲願寺。
仙台萩のルーツとなった、
伊達政宗ゆかりの古刹です。
前回訪れたのは3月だったので、ずいぶん久しぶり。

PC231990.jpg

風格ある門構え。


PC231989.jpg

お天気はうす曇りで、しんしんと冷えましたが、
人影のない境内は森閑とした趣きで、素敵。
映画「五日市物語」のロケにも使われたとか。
杉の大木が見事です。


PC231984.jpg

彫刻も素晴らしいです。


PC231995.jpg

お寺から坂を下ると、秋川の清流です。
この寒いのに、どんどん入っていっちゃうルナ。


PC231994.jpg

家の中では寒がりで、夜は布団にもぐりこんでくるのに、
外ではやたら元気なんですよね~


ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます

22:57 遠出の散歩 | コメント(0) | トラックバック(0)

贈る喜び、贈られる喜び

2012/12/22


クリスマスイブを前に、タイミング良く臨時収入が入ったので、
「サンタおばさん」よろしく、
友人知人の子ども達に贈り物をしようと思い立ちました。


贈る相手のことを思い浮かべながら、
贈り物を選ぶ喜び。
心弾むひとときです。


今日はそれぞれにメッセージカードを添えて、
発送を済ませました。



そう言えば、うちの娘は小学校5年生になるまで、
サンタさんを信じていました。


毎年クリスマス前になると、
さりげなく希望を聞きだし、
こっそりプレゼントを買いに行って、
見つからないようにしまっておき、
イブの夜、彼女が寝てから枕元に置く。


娘の夢を破らないように、
こちらもワクワクドキドキの楽しいイベントでした。


ところが、5年生のある日、
彼女はお父さんの机の引き出しから見つけてしまったのです。
毎年毎年サンタさんに宛てて書いていた手紙の束を。


サンタさんの正体に気づいてしまった彼女は、
その年のクリスマス、
私達にあててサプライズのクリスマスプレゼントをくれました。
「今までプレゼントをありがとう」という感謝の気持ちを形にしたかったのだそう。


当日まで内緒にしておくために、
「私の部屋に入らないでね」
と部屋に入るのを禁じ、
シクラメンの花を枯らさないように、
こっそり水やりを続けていたようです。


これにはたいそう感激しました。
忘れられないクリスマスの思い出です。



贈る喜び、贈られる喜び。


幸せは循環させることでさらに大きくなる。
クリスマスはそのことを実感させてくれますね。


PC221983.jpg

可愛いミニチュアは自分へのプレゼントに^ ^



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
22:25 思い出すこと | コメント(0) | トラックバック(0)

美味しい中華のお店

2012/12/21


先日、散歩中に、見つけた中華のお店が、
かれこれ13年程前、
北京に住んでいた時によく行ったような風情の外観で、
これはいけるかも、と勘が働きました。
「徐記厨房」という名前もなんとなく本場っぽいです。


PC201967.jpg

昨日、娘夫婦も誘い、四人で出かけました。
内装もなんか懐かしい感じ。


PC201964.jpg

まずはピータン。
私は苦手なのですが、
婿くんは好きとのこと。
濃厚な味わい(だそう、私はパスしたので


PC201965.jpg

蒸し鶏のゴマだれかけ。
これは北京でよく食べた懐かしい味。
とても美味しい。


PC201969.jpg

大根餅は外側がカリッと香ばしく、中がトロッと甘くて美味。
焼き餃子は日本ではポピュラーですが、
本場中国ではマイナー。
でもこちらの餃子、大ぶりで皮がモチモチしてて、本場の味。


PC201966.jpg

水餃子には黒酢がかかっていて、
これが実に美味しい。
婿くん、よほど好きらしく、さらに二皿追加し、
娘に「同じのばっかり頼んじゃダメ」とたしなめられていましたが、
結局みんなで「美味しいね~」とペロリ。


PC201970.jpg

海老と野菜、カシューナッツの塩炒め。
海老がプリップリ。
旨味たっぷりで、日本人好みの優しいお味。

こちらの料理長さん(中国人の方)はもともと広東料理出身で、
海鮮料理、お勧めだそう。


PC201971.jpg

麻婆豆腐は、口に入れて、後からかなり辛さがきます。
辛いけどやみつきになります、ご飯にかけて食べたい!


PC201972.jpg

ゴーヤ入り卵焼き。
ゴーヤはあまり得意でない私。
でもこれは美味しかった~
ゴーヤの苦味がふんわり卵に包まれて絶妙のバランス。


麺類とかデザートも食べたかったけれど、
先に水餃子をお代わりしたのでもうお腹いっぱい。
次回のお楽しみにすることに。


中華はやっぱ大勢で行くのがいいですよね~
お値段も手頃で大満足。
行きつけのお店になりそうです



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
22:05 日々のつれづれ | コメント(0) | トラックバック(0)

寒いので熱々グラタン

2012/12/20


今日も快晴、
夫の希望で午前中から遠出の散歩に。
お昼になったので、
わんこオッケーの「キッチン&カフェ ベル」さんへ。


12200005_20121220170113.jpg

ちょっと寒いけどテラス席で。


12200006.jpg

見上げると青空がきれい。


12200002.jpg

熱々のグラタンセットを頼みました。
シーフードとマカロニが入っていて、
ハフハフ~言いながら食べました。
とっても美味しかったぁ


12200004.jpg

食事の間、ルナは大人しく待っていました、
と言いたいところですが、
結構キュンキュン言ってました。


12200001.jpg

「だって、退屈なんだもん!」


12200008.jpg

しめのコーヒーは急いで飲んで、帰りました。


PC201959.jpg

帰宅後間もなく届いた猫の手ストラップ。
「ほのぼのワールド」さんで購入しました。

「猫達の幸せを守る会」の緊急SOS支援グッズです。

PC201960.jpg

肉球部分が携帯スクリーンクリーナーになっています



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
22:44 遠出の散歩 | コメント(2) | トラックバック(0)

スムーズな流れが肝要です

2012/12/19


ルナのこの姿を見て、
子どものときにお気に入りだった襟巻きを思い出しました。
白いキツネの襟巻きで、
色こそ違うけれど、
キツネの口の部分がクリップになっていて、
ちょうどこんなふうに留められたんです^ ^


寒さが厳しくなってきたので、
マフラーや襟巻きが活躍する季節ですね。



さて今日は呼吸法「珠理」の日。
普段の日はあまり熱心にやっていませんが、
先生の前ではさほれず、
二時間みっちりやります。


最初の30分はあぐらを組んで、独特の呼吸を続けます。
前は座っているだけで足が痛くなり、
30分が永遠のように長く感じられたのですが、
今日はなんだか瞑想状態のような感覚になり、
頭がからっぽになるようないい気持ちでした。


姿勢を保つのも以前ほど苦痛でなくなり、
むしろそのほうが気持ちがいいと感じられます。


自分が姿勢に気をつけるようになると、
周りの人のそれも目につくようになりました。
寒いせいもあるかもしれませんが、姿勢が悪い人多いですね~


そういえば先日の「マインドフルネス」の講演で、
うつ病の人は総じて姿勢が悪く、背中が鉄板のように凝っている人が多いと聴きました。


抗重力筋を使うことは、セロトニンという気分を高揚させる脳内物質の分泌を促し、
うつ病予防にも効果があるのだそうです。


気功やレイキなどの世界でも、
天と大地としっかりつながってエネルギーを充填する(センタリング、グラウンディング)、
という考えがありますね。



血流、気、エネルギー、
いずれにしてもスムーズな流れが肝要なのだと思います。
そして、心と体は密接につながっています。




ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村





21:36 今日の気づき | コメント(2) | トラックバック(0)

散歩&ドッグカフェでランチ

2012/12/18


今朝は靄の向こうから朝日が昇ってきました。


午前中晴れてきたので、お昼前に散歩。

PC181937.jpg

川では白鷺を見かけました。
まぶしい白。


PC181936.jpg

公園の一角には神社が。

PC181931.jpg

境内にはマッチョな狛犬。


歩いてお腹もいい具合に空いたので、
ドッグカフェでランチしました。

PC181950.jpg

ドッグステイル」さん。


PC181941.jpg

私は日替わりランチのハンバーグランチ。
きのこがたっぷりのった優しいお味でした。

お父さんはしょうが焼き定食、美味しかったそうです。


PC181943.jpg

じぃーーーーっ


PC181944.jpg

目力に負けたお父さんからおこぼれゲット



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

23:04 ルナ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

きっぱりが大事

2012/12/17


今日は冷たい雨の一日。
散歩もお休み、午後は一人お留守番だったルナ。


以前は家を明けて帰宅すると、
ヒエーッと真っ青になるような、
とんでもないイタズラをやらかしてくれたものですが、
一歳過ぎた頃から、だいぶ分別がついてきました。


私が外出する支度を始めると、
いち早く察知して、「あたしも着いてく!」モード全開になりますが、
「散歩じゃないよ、お留守番しててね。」
ときっぱり言うと、あっさり諦め、付いてきません。


このこちらの「きっぱり」な態度が大事みたいですね。
変に「かわいそう~」と心配するより、
信じて「きっぱり」。


PC151893.jpg

先日作ったお芋のようかん。
さつま芋をふかしてつぶし、
煮溶かした粉寒天にお砂糖とともに入れて煮詰めるだけの簡単おやつです。


ルナには甘いものはあげないようにしているのですが、
お父さんはこっそり上げているらしく、
おやつの時はお父さんにだけねだります。


PC171916.jpg

こちらの気持ちをちゃんと見透かしますね。
さらに成長とともに、愛情表現もこまやかになってきて、
ふれあいが楽しい毎日です。



            
  

追記
 
愛読させて頂いているブログ「SOMETHING WONDERFUL」のsomekoさんから、
NPO法人猫達の幸せを守る会」の緊急SOS記事の拡散希望がありました。

こちらからご覧下さい →



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

23:11 ルナ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

可愛いクリスマスギフト

2012/12/16
PC161912.jpg

クリスマスシーズンですね。
今日、一足早くこんな可愛らしいクリスクスギフトが届きました。
オルゴールです。
蓋を開けると・・・

PC161909.jpg

クリスマスのメロディーとともに
スケートをしている子ども達が回りだします。
クリスマスツリーには灯りがともります。


添えられたメッセージカードには、
ショップでこれを見たとたん、私のことを思い出して下さったとのこと。

わぁー♪ 嬉しいー

心にあたたかい灯がともるようなクリスマスギフト。
ほっこり幸せな気持ちをプレゼントして下さったKさんは、
夫の教え子さんで、家族ぐるみの長いつき合い。
夫が横で「いいな、いいな~ sayo愛されてるなぁ~」とちょっと嫉妬してました(笑)


寒さが厳しくなる時季に、
あったかい心のやりとりができるクリスマスの風習、
いいものですよね*^ ^*


PC151898_20121216182931.jpg

散歩中に出会ったサンタさん。
トナカイを抱えてくるくる回ってました♪

            
  

追記
 
愛読させて頂いているブログ「SOMETHING WONDERFUL」のsomekoさんから、
NPO法人猫達の幸せを守る会」の緊急SOS記事の拡散希望がありました。

こちらからご覧下さい →



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

21:31 日々のつれづれ | コメント(2) | トラックバック(0)

カウンセリングを学ぶ動機

2012/12/15


大あくびのルナ。
のんきな姿を見ると、ほっと癒されます。


家庭が安らげる場であることはありがたいことですね。


新聞を開くと、毎日のように子どもの虐待死の悲しい事件が目に付きます。


とかく加害者となった家族を極悪非道のように責める論調に傾きがちですが、
そのようなむごい悲しい結末に至る前に、
社会で何とか抑止力を働かせねば、と私は思います。


虐待の背景には精神的に追い詰められた親があり、
その親も幼少時に虐待を受けて育ったことが少なくなく、
当事者だけでは負の連鎖を止められない・・・


加害者を処罰する法律を強化しても、犯罪抑止にはならない。
そうなる以前に、親身に話を聴いて、苦しい気持ちに添う人が一人でもいたなら・・・
と思うのです。



カウンセリングを学んでいることの動機のひとつは、
聴くことで、
人が本来の力を取り戻し、幸せを選んでいけるような手助けが少しでもできたら、
という願いにあります。



実際のケースを見聞きすると、
無力感が沸いてくることも正直多々ありますが、
かと言って、自分は幸せで満たされているので関係ないわ、
とも思い切れない自分がいます。


PC141889.jpg

ルナは私の精神安定剤



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

16:13 カウンセリング・箱庭療法 | コメント(0) | トラックバック(0)

自分のことは盲点

2012/12/13
PC131876.jpg

あくび中のルナですが、童話に出てくるオオカミみたいですね(笑)


先日のロールプレイ検討会で指摘されたことで一番身にこたえた言葉は、
自分に焦点を当てた検討が足りない、
ということでした。


クライエントのことはかなり突っ込んで詳細に検討しているのに、
それを捉えている自分への省察が欠けているということ。


ほんとうに、自分のことは盲点のように見えていない、
ということを改めて突きつけられました。


日常生活のさまざまなシーンでも、
周囲のこと、人のことはあれこれ批評できても、
自分のことは気づきにくいものですよね。


そこを謙虚に見つめられると、
また新たな次元で物事を捉えられるような気がします。


気づきを得るたびに自分の枠が少しずつ広がっていくようで、
なんだかわくわく楽しみです。



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

10:40 カウンセリング・箱庭療法 | コメント(2) | トラックバック(0)

磯沼ミルクファームにて

2012/12/11


今日も気持ちよく晴れました。
日陰は寒いので、日なたを求めて川沿いを歩きます。


PC111853.jpg


久々に牧場に立ち寄りました。

PC111865.jpg

まずは子牛ちゃんたちとごあいさつ


PC111859.jpg

こちら磯沼ミルクファームでは、
約100頭の乳牛がいます。
一週間に一頭くらいずつ人工授精で子牛が生まれるそうです。


PC111863.jpg

この子達は今月生まれたばかり。
でも大きい~!

そして人懐っこいです。
いつの間にか私のコートの裾をベロベロ舐めていて、
泥だらけに


PC111866.jpg

ルナは大きい牛さんたちとも仲良く出来ます。


PC111870.jpg

牛さんたちも「誰だ誰だ~」って感じで寄って来てくれるんです♪


PC111875.jpg

飲むヨーグルトとミルクバームをおやつに買いました。
(ワッフルはおまけ
いずれもここの牛さんたちのお乳で作っているので、
ちょっといいお値段ですが、とっても美味しいのです。
バームは写真撮る前に完食してしまいました



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

19:00 ルナ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

白熱バトルでした

2012/12/10
PC101851.jpg

シャワーを浴びて、まだ生乾きのルナです。
今日は先程ドッグランに行ってきて、
真っ黒になったので。



土曜日も一緒に遊んだお友達と
また会えてよかった~楽しいガフガブ

PC101849.jpg

動きが激しいので、ほとんど撮影不能(笑)



ルナも激しく楽しいバトルでしたが、
私のほうも、今日のカウンセリングの検討会、かなり白熱しました。


以前の私だったら、「きつっ!なんでそこまで言うの(泣)」
とへこんだかもしれませんが、
今日は清々しい気分です。


それは精一杯、今の自分に考えられるぎりぎりのところを出したから。
だからこそ問題点が浮き彫りになり、的確な指摘を受けられ、
次にどこを改善すればいいかが明確になる。


とても勉強になったし、参加者皆さんに有用な
参考例(成功例ではなく失敗例ですが)を出せたと思います。


正直に真剣に思ったことを出し合える場があることは、
とてもありがたいことです。
身近な人間関係の中ですら、難しかったりしますものね。


自信を持つことと謙虚であることは、一見矛盾するようでそうでないと思います。
基本的に自分を信頼できるからこそ、
指摘される問題点に向き合うことができ、バージョンアップできる。
自分に自信がないと、外側のもの(地位とか肩書きとか)を盾にとって守りたくなったり、
人から褒められることで安心したくなるものです。


そのときの自分への信頼というものは、
何かができるから優れているから、ではなく、
あるがままで、何をしてもしなくてもOK、
というところに根ざしているのだと思います。



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

18:06 カウンセリング・箱庭療法 | コメント(0) | トラックバック(0)

毎日毎瞬の幸せ

2012/12/09


我が家の庭のさざんかが咲き始めました。
数日前に一番咲きの花を見つけ、咲きかけのところを写真に収めようと思っていたのに、
うかうかしているうちに、今日はもうこんなに開いていました。
(アップで撮ってみました、画像が大き過ぎたかな・・・)

今年はつぼみがたくさんついています。
楽しみです♪


今日は朝から、明日のカウンリング講座で提出する検討資料の仕上げと、
夫(文学研究者です)の原稿の校正の手伝い。
作業に集中、没頭して、気づいたら1時半。


お昼は鶏もも肉を塩コウジに漬けたものをソテー。
柔らかくて美味しかった~


午後はルナを連れて夫婦で散歩。
我が家の散歩は、徒歩圏内を歩くのと、
車で遠出し、そこから歩くという2パターンがあるのですが、
今日は遠出の方。

帰りにスーパーに寄り、ちょっぴり高めの美味しいお寿司を買って、
大河ドラマを観ながら食べました。


と、ごくごく普通の一日でしたが、
幸せだな~としみじみ思います。


たとえ日常の作業でも、一つ一つのことに没頭し、
堪能できると、とても充足感があります。


何をもって幸せとするかは人によって違うでしょうが、
私の場合は、何かを成し遂げた果てにようやく辿り着くものではなく、
毎日毎瞬、今ここに見出し感じるもの、
いつもそんなふうに思って過ごしています。


PC091842.jpg

ルナも毎日毎瞬、

PC091843.jpg

今ここに生きています。



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

21:54 今日の気づき | コメント(2) | トラックバック(0)

寒いけど桜綺麗でした

2012/12/08


今朝は冷え込みました。
午前中にお散歩に出たら、
お寺の境内の水がめに、氷が張っていました。


PC081830.jpg

こんなに寒いのに、
桜の花が凛とした風情で咲いています。
先日とはまた別のお寺です)


PC081827.jpg

PC081828.jpg

PC081829.jpg

青空をバックに陽光を浴びて、
とても綺麗でした。


PC081833.jpg

このお寺は境内にカエルのオブジェがたくさんあります。
中でもこの石像、愛嬌がありますよね♪


PC081831.jpg

午後には久々にドッグランに行ったルナ、
ものすごーく楽しんできました。
ゴロゴロ転がるので、砂だらけになるんですけどね



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

22:11 花・盆栽・緑 | コメント(0) | トラックバック(0)

天災は忘れた頃に

2012/12/07
PC071813.jpg

今日は日中、カウンセリングの勉強会がありました。

先生から不登校・ひきこもりのお子さんとその親御さんへの対応について、
実践例をもとに貴重なシェアを頂きました。


なので散歩は日暮れ時に。

PC071815.jpg

お日様が山の向こうに沈んで、
冬の西の空を黄金色に染めます。




川面も黄金色に輝き、
冷たい澄んだ空気を胸いっぱいに吸って帰宅。


帰ってくつろぐ間もなく地震が
かなり長く揺れたので、
3.11の時を思い出しました。

もう二年近くたつのに、あのときの余震だそうですね。
今回はさほど大きな津波が来なくてよかったです。


天災は忘れた頃にやってくる、
ですね。



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

19:27 日々のつれづれ | コメント(2) | トラックバック(0)

穏やかな午後でしたが・・・

2012/12/06


久々の快晴です。
空はどこまでも青く、
川の水面も濃い藍色。


PC061806.jpg

風は強かったですが、
日差しは暖かでした。


PC061808.jpg

ルナも張り切って歩きます。


PC061807.jpg

こんなふうに穏やかな午後の散歩を楽しめることは、
当たり前のようで当たり前ではないですよね。


先日の中央道笹子トンネルでの崩落事故。
ちょうどその2日前に、娘夫婦が旅行からの帰りに通ったばかりだったので、
他人事とは思えず、ショックです。


事故に巻き込まれて命を落とした方々は本当にお気の毒で、
ご冥福をお祈りするばかりです。


平凡な一日、でも当たり前でない一日を、
大切に生きたいなあ、と改めて思いました。



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

19:33 遠出の散歩 | コメント(0) | トラックバック(0)

うちの盆栽も紅葉しました

2012/12/05


もみじの葉が散って、河原がくれない色に染まっていました。
もうそろそろ見納めですね。


うちの盆栽たちも、外のものに比べれば冴えませんが、
(たぶん寒暖差がいまいちなんでしょうね)
一応紅葉してくれました。

PC051790.jpg
(山もみじ)

この時期、日当たりを求めて、
盆栽たちは2階に移動させます。

PC051794.jpg
(ひめしゃら)


庭のブルーベーリーがこんなに紅く染まったのは初めての気がします。
今年は本当に紅葉の当たり年でしたね

PC051799.jpg


それにしても寒くなりました。
我が家のベランダは、朝薄く氷が張っています。
皆さま、あたたかくしてお過ごし下さいませ。


ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

11:43 花・盆栽・緑 | コメント(0) | トラックバック(0)

桜咲いてました!

2012/12/03
PC021774.jpg

ここ数日冷たい雨が降ったりやんだり、底冷えの日が続きます。

それでもルナを連れてのお散歩は欠かせません。
さぼると、夜寝るときが大変なんです。
持て余したエネルギーをぶつけるように、
おもちゃを持ってきて押し付ける、
「遊んで攻撃」を仕掛けてくるので(笑)


PC021769_20121203205444.jpg

いちょうの葉の黄金色のじゅうたん。


PC021776.jpg

池一面を覆うもみじ。

秋の名残をしみじみ味わっていたところ・・・


PC021777.jpg

お寺の境内で、なんと桜の花が!?
この時期に咲く品種なのかもしれませんが、
ちょっとびっくりです



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

21:08 花・盆栽・緑 | コメント(0) | トラックバック(0)

マインドフルネスのお話

2012/12/02
PC021787.jpg

土曜日は全日本カウンセリング協議会の研修会で、
「マインドフルネス療法」についての講演を聴いて来ました。


マインドフルネス療法とは認知行動療法にマインドフルネス瞑想を取り入れた、
最先端のセラピーです。


講師は早稲田大学文学学術院の越川房子先生。
まず、とってもお美しい方なのに驚き!
(遠目には鈴木京香さん似)

そして楽しく気さくなお話しぶり。
エクササイズも交えながら、
とてもわかりやすくマインドフルネスの基本概念をお話し下さいました。



自分が今この瞬間、何に注意を向けているかに気づき、
それをいい悪いの判断をせずに観察する。
これを「脱中心化」と呼ぶそうです。


悲観的な思考の連鎖に呑み込まれないための、
心の筋力を鍛える手法で、
うつ病の再発抑止にも効果が認められているそうです。



「今この瞬間にあるがままでいること。
すべてのことを迎え入れ、あるがままにしておくこと。」

「次に何が起こるのだろうという好奇心で、優しい穏やかな注意を向ける。」



仏教から発展したヴィパッサーナ瞑想の影響を受けているので、
かなりスピリチュアルな思想と相通じるし、
私が今学んでいるロジャーズ派のクライエント中心療法とも通い合います。



ますますいろんな流れがしかるべきところに合流していく時代になった、
と個人的には感じているこの頃です。



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

21:28 カウンセリング・箱庭療法 | コメント(0) | トラックバック(0)

ワイルドだろぉ

2012/12/01
PB301761.jpg

知らない方からは、
「おとなしそうなわんちゃんね。」
と声かけられたりするルナですが、
とんでもない、かなりワイルドです。


PB301764.jpg

引っ張る力はものすごくて、

PB301765.jpg

こんなふうに激しくじゃれて遊ぶのが大好き


PB301754_20121130194801.jpg

きわめつけはこちら。
お父さんに引っ張り挙げられても離さないので、
床上80cmくらい宙に浮いてます!


遊んだ後は、お父さんの椅子の手すりの間から、
かなりムリムリ這い登って・・・

PC011768.jpg



お父さんの体温を感じながら、
まどろむシアワセなひととき



ご訪問&お読み頂き、ありがとうございます
ポチって下さる方も、ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

08:22 ルナ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。