FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

京都・広島の旅 1

2013/09/02
P8290637.jpg

先週の木金土と京都・広島を旅しました。

初日、正午過ぎに京都着。
京都在住の夫の知人がお昼に誘って下さったお店は、
生麩で有名な「半兵衛麩」。


P8290636.jpg

のれんをくぐると京都らしいたたずまい。


P8290648.jpg

昔ながらの町家の風情を生かしています。


P8290647.jpg

店の奥には坪庭。


P8290646.jpg

こちらは結構な広さがあるので、
坪庭と言うより、中庭ですね。


P8290638.jpg

お麩づくしのお料理の数々。


P8290639.jpg

生麩もっちもち♪
どれも異なるお味で飽きさせません。

P8290642.jpg



P8290644.jpg

一番気に入ったのは、こちら。
甘い白味噌仕立てのお汁の中に、
よもぎ麩が浮いていて、
かむとピリッと辛子の味がじゅわっーと広がります。
甘さと辛さの絡みが絶妙♪


P8290640.jpg

揚げたお麩はあられのような食感です。
見た目も楽しいですね。

(この他に湯葉豆腐も出ましたが、
写真撮り忘れました)


京都らしいお店に案内してもらい、
大満足のランチでした。


P8290651.jpg

食後は腹ごなしに少し歩き、
レトロなコーヒーショップで美味しいコーヒーを頂きました。


P8290650.jpg

フランソワ。
表から見るより中は広いです。
京都はいろんな意味で奥が深い、
としみじみ思います。



旅はまだ続きます・・・
スポンサーサイト
17:56 遠出の散歩 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは。
フランンソワ!実は、私製菓学校を卒業した後でこちらで少し働かせていただいていたんですよ。
すごく伝統のある喫茶室で、普段は製造部出ケーキを作っていたのですが、なぜか週に一度は、ホールのお手伝いをするという条件での採用でした(笑)。
当時、すでに30歳を過ぎてい田ので、かわいい制服のワンピースがはずかしかった思い出があります(汗)。
今回は、お会いできませんでしたが、またの機会にお会いできるのを楽しみにしています。
Re: No title
tomoyoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

そうなんですか!
フランンソワで働いていらしたとは!
確かにウエイトレスさんの制服がレトロで可愛かったです。
tomoyoさんのウエイトレス姿見てみたかったなぁe-348

今回は主人の仕事の関係で、京都にはあまりゆっくりできず、
失礼いたしました。
また次の機会を楽しみにしていますe-415

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。